Welcome to my homepage
  1. トップページ
  2. ミドリムシとはなにか

ミドリムシとはなにか

ミドリムシは虫という言葉がついているものの、実際には微細藻類の一種です。
また、ミドリムシというのは和名であり、学名はユーグレナといいます。
何億年も前から生息している藻なのですが、東京大学研究チームが大量培養と食品化に世界で最初に成功したため、ミドリムシの関連商品が市販されるようになっています。
ミドリムシの大きな特徴は、動物性と植物性の両方の成分が豊富に含まれているということです。
しかも、ミドリムシには栄養の吸収を妨げるセルロースが存在していません。
通常、野菜にはセルロースが存在し、私たちの体内にある酵素で分解することが不可能なため、栄養吸収率は高くないのですが、ミドリムシにはセルロースがなく細胞膜だけが存在しています。
細胞膜は私たちの体内に存在する酵素により溶かすことが可能なため、体内に取り込んだ際の栄養吸収率が非常によいのです。
それから、ミドリムシにはがん、メタボリックシンドロームの予防や改善効果が期待されているアディポネクチンと呼ばれる善玉ホルモンの増加作用をもたらします。
さらにミドリムシに特有のパラミロンと呼ばれる成分にも、お通じや毒抜きなどといったさまざまなよい効果が望めるということで熱視線が注がれています。
健康や美容に対する関心の高い人からは特に注目を集めていて、毎日の栄養補給に活かしている人が大勢います。
野菜不足が気になる人、生活習慣が心配な人、体力の衰えを感じる人、きれいになりたい人、ダイエットをしたい人は、ミドリムシを体内に取り込むことを習慣化してみてはいかがでしょうか。

▲pagetop